ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ハイトーンスタイル | main | はじめまして!新人の高橋です! >>
2016.04.17 Sunday

ウェットスタイリング

ウェットな質感の濡れ髪スタイル。流行ってはいるけど、一体どうやってセットしたらいいのかわからないという方も多いと思います。




一歩間違えるとただベタベタのオイリーヘアに見えてしまうので、うちのお店にある簡単でちょうどいいくらいのウェット感
が出るスタイリング剤をご紹介したいと思います。



Villalodola Liber wax & Gross gel  ヴィラロドラ リベル ワックス




イタリアのガチオーガニックメーカー。【ヴィラロドラ】のワックス。
ウェットな質感をしっかり出したい時にこれを使うことが多いです。長さはショート〜ミディアムくらい、メンズのパーマスタイルなんかもすごく調度良いスタイリング力です。ただベタつかせるというよりは、全身の保湿ケアにも使えるオーガニックバターなので、髪につけたあとの残りのスタイリング剤も手に伸ばしてあげればハンドクリームやリップクリームとしてもいけちゃいます。
トリートメント成分もあるので、コテなどで巻く前につけてもらうと熱からのダメージを大幅に守ってくれるのも嬉しいです。
主成分はアーモンドオイルで香りは柑橘系のアロマが配合されています。



Davines authentic oil ダヴィネス オーセンティック オイル



これもイタリアのオーガニックメーカー、【ダヴィネス】のものになります。100%オーガニックの成分で作られています。オーガニックの商材の中でもかなり厳しい審査を通っているものなので、赤ちゃんが使っても大丈夫な安心安全の商品です。
ヴィラロドラのワックスに比べてウェットな質感にしたいけど、ベタベタさせたくない、軽い質感でウェットな動きを出したいという方におすすめです。香りも自然由来の成分(ホホバオイル・セサミオイル・ベニバナオイル)なので植物系のさっぱりとしたとても良い香りです。
ウェットだけどワックスやジェルのような固まった質感にならないのと、重たくないのでセミロング〜ロングのレングスの方におすすめです。


ラフな雰囲気+これから湿気も増えてくる時期なのでクセが広がりやすい方、普段と違う質感を試したいという方ぜひウェットのスタイリングで梅雨を乗り切りましょう。

ハットリヒカル
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album